こんにちは♪この度は、当サイトへの ご訪問ありがとうございます。
下記のランキングに参加中です。ピカピカおかげさまで、九州旅行部門 最高5位になりましたピカピカ拍手
皆さんの応援が、更新の励みになりますので、↓↓↓クリックの応援よろしくお願いします(●^o^●)

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ

2013年01月27日

太宰府天満宮

今年初のおでかけは、1月の3連休に福岡・長崎に行ってきました♪

まず初めに来たのは、「太宰府天満宮」。

初詣の時期とあって、参道にはたくさんの人人人!

太宰府天満宮の魅力は、なんと言っても、参道から続くたくさんの
お土産屋さんと、太宰府名物「梅が枝餅」。
食べ歩きしながら参道内を散策するのが、楽しいんです♪♪
梅が枝餅のお店は何軒もあるので、どこにしようかいつも迷います。


まずは、最初に目に留まった「やす武」へ。

やす武の梅が枝餅(105円)
外の皮はパリっ。中はあつあつトロトロの餡子が。やっぱうまいの~♪


これだけ沢山の店があるんだから、食べ比べしてみたい♪(^m^) と
思って、次に見つけたお店が「寺田屋」。


寺田屋の梅が枝餅(105円)
見た目、こちらの方が焼き目が濃く、少し香ばしい感じ。
お店によって、若干味も違うので、食べ比べてみると楽しいですね!


いろんなお店に目移りしながら、境内へ。


まずは、お清めをして…

今年がいい1年でありますように…とお参りをしてきました。


神社の裏手に行くと、こちらにもお茶屋さんがあります。
食べ歩きも良かったけど、ここでゆっくりお茶しながら、梅が枝餅を
いただくのも良かったなぁ~とあとから思った私でした(^_^;)…。

帰りは、いろんなお店を見ながら帰りました。ん~楽しすぎる(笑)
行列のお店や、私が気になったお店を、ちょこっとご紹介♪


梅が枝餅のお店が沢山ある中で、中でも一番行列を作っていたのが、
「かさの家」。一番人気みたいですね!
今度は、是非、かさの家の梅が枝餅を食べてみます♪


斬新な造りのこちらのお店は、なんと、「スターバックスコーヒー」!!


25種類の味が楽しめる、ソフトクリームのお店。
人気ベスト5。5位.チョコレート。4位.さつま芋。3位.紫芋。2位.白桃。
そして、一番人気は、さすが太宰府だけに?「梅」だそうな。


和SWEETSと書かれた、こちらのお店も人気でしたね!
いちご団子とか、面白そうなスイーツがありました。


最近は、あちこちの観光地で
見かけることが多くなりました。
ピカピカ「日本一金賞コロッケ」ピカピカ
こちらも行列。大人気!
食べ歩きが出来るのでいいですね!
すごくしっかり味で、濃厚で、とっても
クリーミーです。



「暖暮」というラーメン屋さんの前に、たくさんの行列が!
表の看板に、「九州ラーメン総選挙第一位受賞」と書かれてありました。
皆さんこの味を求めて並んでたんですね!私も気になるぅぅ(笑)


福岡の銘菓「博多とおりもん」も、買えちゃいます♪
これは、幅広く人気ですね。私も何度頂いたことかヽ(^∀^*)ノ



追伸!
太宰府駅のトイレを利用したんですが、ここにはトイレットペーパーを
あえて設置していません大汗トイレ入口に、ティッシュが2個100円で
売られていました。トイレは他にもあると思いますが、念のため、ティッシュ
持参だと安心かも?です。


太宰府天満宮 (HP)
福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
太宰府天満宮社務所
駐車料金 普通車500円


今日もポチっとご協力ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ



同じカテゴリー(福岡おでかけ)の記事画像
コストコ久山店
同じカテゴリー(福岡おでかけ)の記事
 コストコ久山店 (2014-03-16 03:31)

この記事へのコメント
いきなりすいません!
九州征服計画からきました!

よければ、こんなサイトを見つけましたので一度ご覧になってください!
http://anaba-na.com/
Posted by 肥後もっこす at 2013年02月06日 00:31
★肥後もっこすさま
九州征服計画からようこそです♪
↑また復活してほしいですね(笑)

アナバナ、早速見させて頂きましたよ~。
こんなサイトがあるの初めて知りました。
人の穴場を見るのも楽しいですね。
これから、ゆっくり見てみます。
私も応募してみよっかな~?なんて♪(笑)
Posted by ぽこちゃんぽこちゃん at 2013年02月11日 18:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
太宰府天満宮
    コメント(2)