こんにちは♪この度は、当サイトへの ご訪問ありがとうございます。
下記のランキングに参加中です。ピカピカおかげさまで、九州旅行部門 最高5位になりましたピカピカ拍手
皆さんの応援が、更新の励みになりますので、↓↓↓クリックの応援よろしくお願いします(●^o^●)

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ

2011年01月19日

鵜戸神宮

今年のお正月は3社参りを達成しました。
その中の1つが、鵜戸神宮。

何せ遠いし、人も多いし、道も狭くて車の渋滞もハンパないので、
毎年行ったり行かなかったりなんですが、そろそろ人出も落ち着
いてきたかな~と思って、3連休の日に行って来ました。
が・・・甘かったです!(爆)
人気のある神社だけに、まだまだ人は多いですね。大汗


近い場所に車を止め、鳥居をくぐって、いざ本殿へ。


たくさんの出店が、私たちを誘惑します(笑)
あとのお楽しみ♪と自分に言い聞かせ・・・まずは先へ進みます。ダッシュ


ここから、少し歩きます。


海岸沿いにあるので、海がすぐそこ。
景色を眺めながら歩いて行けるのも、鵜戸神宮の魅力です。


こうして見ると、ホントすごい場所にありますよね~!


ちょっと急な階段を下りて行くと到着です。


本殿は、洞窟の中にあります。
まずはお参り。どうか良い1年でありますように・・・。


本殿からぐるっと洞窟内1周出来ます。
暗いけど、所々に明かりがあるので大丈夫ですよ。


ホント雰囲気あるな~。


写真左、ちょっと分かりづらいけど、お乳岩。
鵜戸神宮は、おちちあめが有名。この、お乳岩からしたたり落ちる石清水で
作られているんだそうな。妊婦さんが、このあめを食べて、お乳がよく出たと
いうことなので、妊婦さんは是非おちちあめを♪
お土産にもいいですね♪ おちちあめ(300円)


鵜戸神宮といえば、やはり運玉でしょう!!
この運玉投げが目的で、ここまで足を運ぶと言ってもいいくらい(^_^;)汗


男性は左手、女性は右手で投げて、この亀石の水の中に入れば、
願いが叶うと言われています。
意外にコントロールが難しいんですよね~。

1個くらいは入るといいな・・・そう思いながら投げると、
「ポチャーーン。」
え?入っちゃったよ!1回目であっさりとぉぉ!自分でもビックリビックリオドロキ
旦那も入ったし、息子も2個入りました。
今年はいいことあるかも~~(☆▽☆)


ここに来たら、絶対食べたかったのが、コレコレ♪
「オランダ生まれのフライドポテト」300円
このポテトのファンの人って、結構いるんぢゃないかなぁ?
私もその1人なんですが♪


見た目も、普通のポテトとは、ちょっと違うでしょ?
食べれば食べるほど、クセになるウマさなんです♪
屋台でも、たま~にしか見かけないけど、あるとつい買っちゃいます。
鵜戸神宮には、いつ来てもあるのかな?
見かけたら是非、オランダ生まれの味を体験してみてください(^m^)


鵜戸神宮(HP)
日南市大字宮浦3232番地
0987-29-1001
 4月~9月 午前6時~午後7時
10月~3月 午前7時~午後6時



同じカテゴリー(宮崎おでかけ)の記事画像
西都原の夜桜
志布志湾大黒イルカランド
新富町のイルミネーション
九州電力 小丸川発電所展示館「ピノッQパーク」(閉館)
ゴールデンゲームズinのべおか 2012
陰陽石
同じカテゴリー(宮崎おでかけ)の記事
 西都原の夜桜 (2014-04-12 23:47)
 志布志湾大黒イルカランド (2012-12-04 00:10)
 新富町のイルミネーション (2012-12-02 14:59)
 九州電力 小丸川発電所展示館「ピノッQパーク」(閉館) (2012-08-19 16:37)
 ゴールデンゲームズinのべおか 2012 (2012-05-27 05:00)
 陰陽石 (2011-01-30 01:35)

この記事へのコメント
初めまして★★

相変わらず人気スポットなんですね(^∇^)

昔、イナツボも行きましたが何度投げても

亀石の水の中には入りませんでしたよ(苦笑)
Posted by イナツボ at 2011年01月22日 17:44
★イナツボさん
はじめまして♪
鵜戸神宮は、今でも人気健在ですよ~~(^^)
私も、もう何年も亀石の中に入ったことなくて、
入ったら奇跡!?くらいに思ってましたが、今回は、
あっさりと1回目で入ってしまったので、自分でも、
ビックリしました(笑)

運玉も人気の秘密なんでしょうね♪
Posted by ぽこちゃん at 2011年01月23日 23:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鵜戸神宮
    コメント(2)